【レポート】ピアノ発表会

季節は梅雨真っ只中ですね。
ムジカリタ代表の松元でございます。
 
24日土曜日にピアノ発表会がありました。
3教室の生徒さん方が集まり、とっても良い音で演奏できました。
今の子供達は塾や習い事なんかでとっても多忙。そして、お母様方もキャリアウーマンが多いために親子で発表会までの道のりの遣り繰りが大変だったと思います。
ですが、、、
私も指導者として、一体どんな演奏がこの子達できるの~なんて心配していたのですが舞台へ上がると堂々と演奏。
最後まで弾き切り立派でした、、
最後にプレゼントをお渡しする時に今年は一人一人声を掛けました。
どうやって、今日の日を迎えたか、、
これは大切です。ひょっとしたら本番よりも今の親子には大切な事なのかもしれませんね、、、
一つの事に向かって家族で協力する事。
素晴らしい事ですね、、
お受験塾との両立の方でどうしても弾きたいと言うお嬢様の為にお母様が一生懸命サポートされました。電車やバスに乗ってレッスンへ週何度も通われた方、
学校帰りに遠方からお仕事帰りのお母様と一緒に通われた方、長いバリエーションの曲を出来るまで親子で練習された方、、それぞれのドラマを垣間見た発表会でした!
無事に終わりホッとしてます。

そして、私も娘が出演しましたので
指導者では無く、母としても色々と
感じた発表会でした。

兎に角、何かを乗り越える為にはやっぱり一人では無くお父様やお母様、ご家族のサポートに感謝ですね。

素敵な一日を皆んなありがとう!

そして、また来年に向かって頑張るのです!来年は第25回を迎えます。
皆んなで楽しい演目をやってみようと思っています。

只今、夏の短期レッスン募集中です。
ご興味のある方お問い合わせ下さい。
各教室にて無料体験レッスンも受け付けています。

お待ちしてます!